FX自動売買システムランキング-シストレ24フルオート

まずはシストレ24フルオートの紹介ビデオをご覧ください

シストレ24フルオートの評判検証

標準でも便利なシストレ24ですが、さらに便利な機能が搭載されたことで話題を呼んでいます。

投資のストラテジーの選択から全ての売買まで任せられる「フルオート」という機能です。

シストレ24には実に豊富なストラテジーが用意されています。

ゆえに、個人投資家の方はそのストラテジーを複数選択し、独自のポートフォリオを築き、自動売買を行うという流れが必要でした。

確かに相場の状況に合わせて適切なストラテジーを選べば、非常に大きな利益を獲得できるケースも多いのですが、そもそも相場の状況を考慮してストラテジーを選ぶという行為自体にはかなりの投資リテラシー(情報を理解分析出来る能力)が必要になるでしょう。

また、リスクを分散するという観点から複数のストラテジーを選択し実行しても、結果的にリスク分散にならず「ドローダウン」(一時的な下落率)と呼ばれる損失が大きくなり、ロスカットになってしまう可能性があります。

一方、フルオートでは利益が出ているストラテジーを自動で選び、一定期間での入れ替えを自動でしてくれるようになったのです。

結果として、これまで以上に確実に利益を確保することができるようになりました。


シストレ24フルオート検証ブログ-自動で入れ替え

稼げるストラテジーIN、稼げないストラテジーOUT



選択可能なストラテジーは6000以上もありますので、勝ち組ストラテジーの中でもトップクラスの実績を有しているものを相場状況に合わせて自動で選択してくれるので、初心者の個人投資家が自分の判断でストラテジーを選択するよりも確実に精度が高いと言えるでしょう。

ストラテジーは毎週土曜日に自動で入れ替えが行われますので、儲からないストラテジーをずるずると翌週まで長引かせる心配も無用です。

投資家が決めるべきことは、フルオートの設定として27種類の基本設定の中から「運用資金」や「最大リスク」、「投資効率」などとなり、それ以外はほとんどシステムが自動で運用してくれますので、無駄な選択肢は極限まで減ったと考えてよいでしょう。

27種類もの中から!?と、お思いなら、ランキングから一番稼いでいるフルオートを選べばOKでう!

さらに、自身でフルオートの設定をカスタマイズすることにより、運用資金(必要軍資金)を少なくするといった使い方もできます。

(最低運用資金100万円とあれば、ちょこちょこっと操作して50万円に変更することも可能!)

自動売買ツールとしてのシストレ24をさらに進化させ、個人投資家の労力を省いたのがこの「フルオート」である、ということをお分かり頂けたでしょうか。


FX自動売買システムランキング-年間収益2倍以上

フルオートの金の卵トップ1実現50とストラテジーを入れ替えなかった場合

シストレ24フルオートのメリットとデメリット

このように「シストレ24フルオート」の魅力を挙げると、まるで1点の曇りもない完璧なFX売買ツールというように聞こえてしまうかもしれませんが、デメリットもあります。

ここではフルオートのメリットとデメリットを見ていきます。

メリット

前述の通り、自動売買のストラテジーの選択に悩む必要がなくなったということは個人投資家(特にFX初心者)にとってとても重要なメリットと言えます。

結果的に例え儲からないストラテジーを選んだとしても、毎週土曜日には入れ替えが行われますので、翌週からは条件に合った中で一番利益の出たストラテジーが選ばれ、自動売買が開始されます。

儲からないストラテジ-を選んだのはあなたではありません

フルオートが選んだのです

悪いのは儲からないストラテジ-を選んだフルオートです(笑

デメリット

フルオートのデメリットは、実際の損益額を元にしたストラテジー選択を行うということでしょう。

「先週儲かったからと言って今週も儲かるとは限らない」

「先週の相場は稼ぎやすい良い相場だったけど、今週の相場は稼ぎにくい相場かもしれない」

そもそも自動売買とは、人の手をわずらわすことなく、あらかじめ設定されたロジックでポジションを取ることですが、例えばアルゴリズムを多用した人工知能がマーケットを見て日々刻々と判断し、売買しているわけではありません。

つまり一定のロジックが相場状況に適合しているかどうかは、実際にマーケット上で試してみて、どのぐらい損益が発生するかということよってのみ判断されるわけです。

テロが発生、戦争が発生、トランプ大統領がまたやらかした…。

そういう急な相場の変動には対応できません(あくまでも決められたロジックで動いているため)

ただ…、そんな急激な相場の変動には普通、人でも対応できません

予測はもっと出来ません(笑

ならば、ファンダメンタルズ分析(国の経済指標や状況分析)、チャート分析、為替相場予測、そんなもの分からなけけど、お金は稼ぎたい!

そんなあなたにはぴったりだと思います。

(えぇ、私の事です(笑)

シストレ24


シストレ24フルオートはシストレ初心者でも大丈夫

シストレ24フルオートは、これまでシストレを全く利用したことのない初心者の方でもすぐに利用することができるツールと言えます。

唯一ユーザーが設定しなければならないフルオート設定でも、「金の卵」や「損少利大」など、いくつかの方法を選択すれば完了です。

まず「金の卵」を選べば、過去12か月に累積損益がプラスになっているものが選択されますので安心といえます。

また40万以下という最も少ない証拠金で自動売買する場合はT40を選択し、100万まで投入する場合はT100を選択すれば、それ以後は勝手にシステムが売買を繰り返してくれます。

「金の卵」はとても簡単な操作で自動売買を設定することができます。

[追記]
最小2ステップ。

「フルオートを始める」をクリック

次に出てくる「(実現損益)ランキングのTOPのアイコン」をクリック

これで一番確実なフルオートが開始されます。


ただ、株式投資と比べるとレバレッジという概念を利用しますので、利益も大きい反面、リスクの幅も広くなることがあります。

そういったことを事前に理解してからこのシステムを最大に利用するようにしましょう。


おすすめはフルオートを利用してみること

そんなおすすめのシストレ24ですが、その中でも利用するのであれば、明らかにフルオート機能を試してみた方がよいでしょう。

インヴァスト証券がシストレを導入してからすでに5年以上の月日が流れており、その結果として導入したのがこのフルオートというシステムです。

この全自動のフルオート機能は、シストレを知り尽くした証券会社ならではのサービスと言えるでしょう。

まずはFXに関する理解を深め、自分が取れるリスクの幅を認識して、フルオートシステムで相場に挑んでみてはいかがでしょうか。


デモ口座で試してみるのもあり

でもいきなり現金では…、という人にはデモ口座もあります。

このデモ口座ではフルオート機能は利用できませんが、シストレ24は利用できますので、公式ページなどから今選ばれている(ランキング上位の)ストラテジ-を選んで運用すれば、疑似フルオートとして、フルオートと同じ運用結果になります。

ただ…このデモ口座、口座開設後ログインして「MY ページ」からデモ口座を申請。

デモ口座のIDとPSAAはすぐさま発行されますが、デモ口座で実際に運用するには、同じくログイン後の「MY ページ」からデモ口座に改めてログインしなければなりません。

つまり、デモ口座で運用取引しようと思ったら、口座開設しないといけないのです。

でもまあ、口座開設だけならお金もかかりませんし、デモ口座で「いける!儲かる!」と思えば、実際のお金を入金してフルオートで運用開始してみれば良いので、まずは口座開設してみては如何でしょうか。

トライオート シストレ24